FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS 水曜劇場の時間ですよ |井上堯之バンド

TBS 水曜劇場の時間ですよTBS 水曜劇場の時間ですよ
出演:
Sony Music Direct
発売日 2003-10-22
定価:¥3,150(税込)
価格:¥2,836(税込)
オススメ度:★★★★★




70年代の匂いとのどかさを感じます 2004-03-01
70年代に高視聴率を保ち続けたTBSの水曜劇場の主題歌、挿入歌が
オムニバスのCDとして発売されたものです。
当時は決して明るい時代ではなかったはずですが、
このCDの音楽は、時代の優しい側面を映し出しています。
音源としては天地真理や浅田美代子、郷ひろみなど、
今までに何度もCD化されたものも多いのですが、
ひとりごと(西真澄)、わたし(谷口世津)、短篇小説(桂木文)など
発売はされたけれど、廃盤になったままのものや
23才(風吹ジュン)、ひとりだち(白鳥哲)、春・夏・秋・冬(後藤明)
など、知る人ぞ知るという曲まで収められていて嬉しい限りです。
意図的にメジャーコードを使った新人の曲も
逆に意図的にマイナーコードでくらい時代をイメージした
「昭和枯れすすき」「北へ帰ろう」のような曲も
ともに良いバランスで並んでいます。
「茜さんのお弁当」までの時代でCDが終わっているのもいいと思いました。
(とんねるずが出演した「時間ですよたび」などまで入っていたら
逆にマイナスになってしたと思います)


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/12/31に作成しました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。